TOP > 活動実績 > 選挙活動がつまらなくて

選挙活動がつまらなくて

渋谷2.jpg

DSC03741.jpg

DSC04054.jpg

面白いのは試行錯誤のプロセス
政権交代のあった2009年の総選挙において、民主党東京都連の若者向け政治参画プロジェクトを企画・運営。当時の民主党にいくら勢いや輝きがあったといえ、古くて非合理的でキツくてつまらない「ドブ板」の選挙活動が急に楽しく面白くなるわけでもないので、その「つまらない」活動を通じて感じた違和感や現場の課題・問題点を参加者同士で議論し解決策を模索・提案する長期的なワークショッププログラムを企画・実施。集まった約100名の若者・学生メンバーで試行錯誤を重ね、終盤には独自の若者向け広報活動を展開。
当時そこそこ話題になっていた民主党の「マニフェスト」だが(今ではイタいネタでしかないが…)、手渡ししようとしても「そんなものをもらう」のが恥ずかしいのか受け取らない若者が多く、メンバーの提案で「あえてちょっと離れたところに陳列」しておいたら若者がどんどん手にしていくようになるなど、色々なアイディアが形になった。